プレスリリース


ハードキャップ達成のOSAトークン!2018年10月17日、CoinEgg (コインエッグ) で遂に取引開始!!物流・小売業界の革命へ向けた大きな前進となるか!?
Coinotaku OÜ

COIN OTAKUはOSA DCのメディアパートナーとして日本国内におけるPR活動を担います。



2018年10月、COIN OTAKUはOSA DCとのメディアパートナーシップを締結しました。
この度、OSA DCが大手取引所の1つであるCoinEgg (コインエッグ)への上場、取引開始が発表されましたので、プロジェクトの概要とともに紹介いたします。



皆さまはOSA DCというプロジェクトをご存知でしょうか。

以前に比べ、ICOによる資金調達が難しく向かい風傾向にある中、ハードキャップ達成に成功し、 あのForbesにも特集されたプロジェクトです。

特集記事:https://www.forbes.com/sites/andrewrossow/2018/09/19/how-blockchain-technology-can-help-power-a-new-21st-century-metropolis/#1e6534157d65

そして2018年10月17日、ついに仮想通貨大手取引所の1つであるCoinEgg (コインエッグ)への上場、取引開始が発表されました。

1. OSA DCとはどんなプロジェクトなのか

物流システムの問題を解決

[画像1: https://prtimes.jp/i/36859/16/resize/d36859-16-546379-1.jpg ]

小売業は年間5000億ドルもの損失を生み出しています。あらゆる店舗や工場からは、多くの廃棄物が発生し、世界経済への多大な損失を生んでいます。

例えば、食品ロス(本来食べることのできた廃棄物)について、農林水産省の調べによると、日本の食品ロス(年間約500~800万トンのうち事業によるロスは50~60%)は世界全体の食料援助量の約2倍にあたります。アメリカではさらに3倍以上の食品ロスが発生しています。

OSA DC は、小売業、製造業、消費者をブロックチェーン技術で作られたプラットフォームによってこの損失を削減します。

OSA HP(OSA Hybrid Platform)

同社が既にサービスとして提供しているOSA HP(OSA Hybrid Platform)という小売業者向けのサービスにブロックチェーン技術を導入して、ブロックチェーンとAI(人工知能)によって既存の物流システムの無駄な処理やこれまでロスとして処理してきた商品等といった諸問題の解決を目指します。
具体的には、店舗内でリアルタイムに発生した状況を「アラート」によってカバーし、光学式認識ストリームとセンサー、小売店の店内データインフラストラクチャ、および顧客のスマートフォンによって改良されます。

これらのすべてが連携して店舗内の不規則性を発見し、店舗の従業員に即時に関連した通知を送信することができます。また、このアラートは、顧客が過去および現在に基づき購買決定を行うのに役立ちますが、予測は将来の購入計画を立てるのに役立ちます。

消費者の問題を解決

スーパーなどで買い物をする際、陳列された商品にどのような化学調味料が使用され、またどれだけの塩分や糖分が含まれているかご存知でしょうか。

1つ1つ確認しながら買い物を進めることが、どれほど困難か考えてみてください。
きっと、多くの労力と時間を必要とします。

OSA DCはデジタルアシスタントというサービスの開発を通じて、これら小売業の問題を解決します。
これは、「健康」という多くの人にとってとても重要な問題を解決します。

2. OSAトークン、 CoinEgg (コインエッグ) に上場

[画像2: https://prtimes.jp/i/36859/16/resize/d36859-16-915209-2.png ]

前述のとおり、OSAトークンは2018年10月17日、日本時間16時からCoinEgg取引所にて取引が開始されます。
またOSAトークンは、2つの取引ペア、OSAトークン/ETH、OSAトークン/BTCとして上場されます。

CoinEgg (コインエッグ)とは
公式HP:https://www.coinegg.com/
上級者用のブロックチェーン資産取引プラットフォームとして知られるCoinEgg (コインエッグ)は、取引において安全で信頼できるサービスの提供に専念しています。
また、ユーザーによる提案やニーズに応じて、製品やサービスを絶えず改善し、アップグレードするとった特徴を持っています。

現在、プラットフォームには100種類以上のコインが公開されており、1日の取引高は1億ドルを超え、登録ユーザー数は200万人を超えています。
CoinEgg (コインエッグ)の戦略的パートナーには、BlockVC、Blockchain Labs、Genesis Capital、F50、Fire Finance、Node Capital、Manzi Fundなど数多くの組織が含まれており、現在このリストにはOSA DCが名を連ねています。

コインオタクでも開設方法を紹介していますので、是非ご確認ください。
https://coin-otaku.com/topic/24329

3. OSA DC CEO、Alex Isaiev (アレックス・イサエフ)氏によるコメント
[画像3: https://prtimes.jp/i/36859/16/resize/d36859-16-253960-3.jpg ]

「これは、OSA トークンの主要取引所への上場に伴って、私達の企業の発展・成長において非常にエキサイティングな瞬間であり、未来への新しく大きな視座を与えてくれます。OSA のマーケットプレイスへ参加している世界中のあらゆる市場や、様々な国に属する人々に対してシームレスな体験を提供するべくこれからも熱心にサービスを作り上げていきます!」

OSA トークンが仮想通貨大手取引所CoinEgg (コインエッグ)へ上場するという事実は、OSAトークンが優れたトークンであることを証明し、より多くの認知を拡げるための重要なステップです。

不況とも呼べる現在のICO環境において、見事にハードキャップを達成したOSA DCの真価が発揮され、近い将来、物流や小売業に革命を起こすことを期待しております。

OSA DC公式HP:https://osadc.io/jp/
公式テレグラム:https://t.me/OSADCJAPAN
[画像4: https://prtimes.jp/i/36859/16/resize/d36859-16-582806-4.png ]