Photo: Photo by iStock
内閣官房と経済産業省の資料によると、アメリカでは、テレワークでの生産性がオフィス勤務に比べて41.2%上がった、 という結果に対して日本はわずか3.9%。逆にテレワークで生産性が下がったのはアメリカ15.3%に対して、日本は82%にまで達している。 なぜ、日本で業務の生産性革命が進まないのか、現代ビジネスがさまざまな角度からレポートします。

最新記事