本稿の登場人物たち。左上から、進藤三郎少佐、飯田房太大尉、角田和男中尉、鈴木實中佐