日本史
Photo by iStock
縄文人の「遅さ」と「ゆるやかさ」で、現代が生きやすくなる
限界まで頑張らず、他人と競わない生き方 
瀬川 拓郎