江戸の初めから約400年、平成元年に閉山されるまで、日本一の金銀産出量を誇った佐渡金山