刊行書籍一覧へ
BOOKS

刊行書籍情報

外交力を鍛える

外交力を鍛える

須川 清司

寺島実郎氏(財団法人日本総合研究所会長)推薦!「自律志向の外交論である。暗黙のうちにアメリカを通じてしか世界を見ないという傾向を身につけた戦後日本の限界を突き破り、21世紀の世界潮流に向き合うためにも、米国を深く解析した外交論が必要であり、この本の価値はそこにある」アメリカを利用せよ! 中国を絡め取れ!「国力」をいかに高めるか?――日本の影響力を高める「経営的」外交術。「日米協調」も「国際貢献」も「人道支援」も、国益にかなわなければ“ご託”にすぎない。多国間の“ゲーム”に勝ち抜く「戦略的自力思考力」を身につけよ。●「出口を用意せよ」――“必敗”の交渉に持ち込まれた拉致問題の愚を繰り返すな。●「高く売れ」――自衛隊派遣は、十分な見返りがあって初めて行え。●「熟知せよ」――アメリカに対しても中国に対しても、他のどの国よりも情報に精通したスペシャル・ワンになれ。●「中心となれ」――新時代のアジア地域主義において、一周辺国に終わるな。自ら音頭を取って中心を成せ。●「利用せよ」――国連は世界の良心にあらず。大国の利害がせめぎ合う組織の本質を見抜き、徹底的に活用せよ。「日米同盟ありき」を脱却し、外交力を鍛えるための5つの視点●日米の国益は、常に一致しているのか?●アメリカは日本の“面倒”をどの程度、見てくれるのか?●アメリカは間違えないのか?●今後も、米国中心の世界は続くのか?●「アメリカ任せ」で日本の影響力は増すのか、減るのか?

定価1980円(税込)

ISBN9784062820974

※税込価格は、税額を自動計算の上、表示しています。ご購入に際しては販売店での販売価格をご確認ください。

オンライン書店で購入

  • こちらで販売中 amazon
  • Rakutenブックス
  • honto