刊行書籍一覧へ
BOOKS

刊行書籍情報

管理職になる人が知っておくべきこと

管理職になる人が知っておくべきこと

内海 正人

年間数十社の人事・労務問題に携わってきた筆者が、良業績企業の特徴として、「社員が生き生きとして働いていること」ことに着目。どうすれば、社員のやる気や工夫を引き出し、業績の向上が実現するのか。その答えが「仕事は部下に任せる」ことにある。任せ方にも、伝え方、聞き方、ほめ方、しかり方、責任の取り方、目標設定法、モチベーションアップ法など、「部下を伸ばし、部署や会社の効率を上げる技術」を紹介する。人事コンサルタントとして年間数十社の人事・労務問題に携わってきた筆者が、業績の良い会社の特徴として、「社員が生き生きとして働いていること」ことに着目。上司と部下、経営者と社員のあいだのコミュニケーションが円滑で、社員(部下)に自主的な働き方への工夫がある会社のほうが、社員の定着率も良く、業績も伸びている。どうすれば、社員のやる気や工夫を引き出し、業績の向上が実現するのか。その答えが「仕事は部下に任せる」ことにある。任せ方にも、伝え方、聞き方、ほめ方、しかり方、責任の取り方、目標設定法、モチベーションアップ法など、経営者や管理職がすぐに応用できる、「部下を伸ばし、部署や会社の効率を上げる技術」を紹介する。

定価702円(税込)

ISBN9784062814683

※税込価格は、税額を自動計算の上、表示しています。ご購入に際しては販売店での販売価格をご確認ください。

オンライン書店で購入

  • こちらで販売中 amazon
  • Rakutenブックス
  • honto