刊行書籍一覧へ
BOOKS

刊行書籍情報

よくわかる日本神道のすべて

よくわかる日本神道のすべて

山蔭 基央

暮らしの中の「超宗教」歴史と伝統に磨き抜かれ、私たちの生活を支える神道に関する素朴な疑問をズバリ解明私たちの暮らしの中には、神道に由来するものがたくさんあります。神道は古来、私たちの生活と人生を支えてきた「超宗教」といえます。祝儀でなぜ水引を使うのか/相撲でなぜ力士が塩をまくのか/「水に流す」とは何を流すのか/お神輿を褌一丁でかつぐわけ/伊勢の神宮はなぜ白づくめなのか/柏手はいくつ打つのが正しいのか、など多くの人が日本の神道、神社について抱く素朴な疑問に対して、ずばり解説した、神道がすぐに理解できる本。●産土神は人の世をすべて見ている●「みそぎ祓い」で「物の気」が浄まる●なぜ神様へのお供物に塩が必要なのか●なぜ神社には玉砂利を敷くのか●柏手はいくつ打つのが正しいのか※本作品は、1991年11月に日本文芸社より刊行された単行本を文庫収録にあたり加筆、改筆したものです。

定価848円(税込)

ISBN9784062814546

※税込価格は、税額を自動計算の上、表示しています。ご購入に際しては販売店での販売価格をご確認ください。

オンライン書店で購入

  • こちらで販売中 amazon
  • Rakutenブックス
  • honto