刊行書籍一覧へ
BOOKS

刊行書籍情報

角栄とともに生きた女

角栄とともに生きた女

大下 英治

大宰相の伴侶にして金庫番 運命の出会いに始まり、二人三脚で摑んだ総理の座!越山会の女王・佐藤昭子「ママあっての、角さんでした」その言葉のとおり、田中角栄という昭和を体現した宰相にとって、佐藤昭子は、仕事、プライベート、すべてにおける要素をかねそなえた伴侶であった。どこにもこぼせない愚痴を、田中は、昭子の前では安心してこぼした。田中派の「オヤジとママ」と呼ばれた2人。昭子は言った。「私と田中はスキャンダルを乗り越えた。田中は、私に思い切ってすべてをまかせてくれた」と。※本書は、2000年に小社から刊行された『宰相・田中角栄と歩んだ女(ひと)』を加筆・修正のうえ、改題し文庫化したものです。

定価1026円(税込)

ISBN9784062810777

※税込価格は、税額を自動計算の上、表示しています。ご購入に際しては販売店での販売価格をご確認ください。

オンライン書店で購入

  • こちらで販売中 amazon
  • Rakutenブックス
  • honto