刊行書籍一覧へ
BOOKS

刊行書籍情報

「人民中国」の終焉 共産党を呑みこむ「新富人」の台頭

「人民中国」の終焉 共産党を呑みこむ「新富人」の台頭

清水 美和

共産党=「労働者、農民の党」はもはや幻想だ!「富」が中国を動かし、揺るがしている!!日本の格差は序の口だ!改革・開放の中で莫大な財を成し、共産党指導部に接近、政策を左右するほどの「権力」すら手にした「新富人」による支配が始まった。深まりゆく中国社会の「断裂」。搾取や不平等がない「人民中国」はもはや幻想だ。今なお洞窟住居に住むことを強いられ極貧にあえぐ地方の村から、億単位の農民が、摩天楼の立ち並ぶ大都市になだれ込む。貧富の差、政治腐敗への不満。政権に憚ることなく、利害を剥き出しにした戦いがこの国を揺るがす。※本書は、2004年に小社から刊行された『中国「新富人」支配――呑みこまれる共産党国家』を、一部訂正、補章を加筆のうえ、改題し文庫化したものです。

定価922円(税込)

ISBN9784062810678

※税込価格は、税額を自動計算の上、表示しています。ご購入に際しては販売店での販売価格をご確認ください。

オンライン書店で購入

  • こちらで販売中 amazon
  • Rakutenブックス
  • honto