刊行書籍一覧へ
BOOKS

刊行書籍情報

所得税0で消費税「増税」が止まる世界では常識の経済学

所得税0で消費税「増税」が止まる世界では常識の経済学

相沢 幸悦

東日本大震災は日本経済復活への最後の転機だ!!政治家・官僚の嘘と、世界の常識のホントを同時に学ぶ! 「税金を減らすと税収が伸びる」菅首相は財務大臣当時に、「増税しても、使い道を間違えなければ、経済が成長する」と主張し、悲願の総理の座を射止めても、その珍論を踏襲した。菅氏の主張とは逆に、景気が低迷したら、増税ではなく減税をおこなって消費を拡大し、景気のテコ入れをするというのが本来の経済政策である。だから世界経済・金融危機でも、欧米諸国は、大規模な財政出動と、大幅な減税で対処しているのである。所得税ゼロで一五兆円あまりの減税を断行するとともに、さらに、基本食料・日用品に一%程度の消費税軽減税率を適用すれば、大規模な消費拡大をはかることができる。そうすれば、大幅な税収増が生まれ、財政赤字も増えないし、経済は成長していく。●増税で財政再建は不可能●ギリシャには絶対にならない!●所得税ゼロで個人消費が急拡大●輸出企業への消費税還付制度の愚●食料と日用品の消費税は1%に●相続税だけで年間10兆円の増収●円を刷りドルやユーロを買うと●名目GDP4%成長の必然●インフレを起こすことはできない●無税国家のただひとつの税金とは

定価922円(税込)

ISBN9784062727167

※税込価格は、税額を自動計算の上、表示しています。ご購入に際しては販売店での販売価格をご確認ください。

オンライン書店で購入

  • こちらで販売中 amazon
  • Rakutenブックス
  • honto