刊行書籍一覧へ
BOOKS

刊行書籍情報

日本は世界4位の海洋大国

日本は世界4位の海洋大国

山田 吉彦

中国の5倍の海! 今資源大国になる日本の凄い未来!!技術革新で資源問題と食料危機が完全解決!!国内消費量94年分のメタンガスをはじめ、海中ウラン、レアメタルの採掘が確実に!!領海とさまざまな経済的な権益をもつ「排他的経済水域」を足した面積において、「日本の海」は世界6位の広さを誇る。しかも、日本海溝など深い海もあるため、海水量、すなわち海水の体積で見ると世界4位の海洋大国であることを、皆さんはご存じだろうか。そして、そこには、化石燃料、レアメタル、ウランなどの鉱物資源、食料となる水産資源など、日本人が豊かに生きる糧が眠っているのだ。また、日本の海は世界一の種の宝庫でもある。世界中の海に生息する生物のうちの14.6パーセント、実に33,629種の生物が、日本の海で確認されている。これはどの海域よりも多く、日本の海の大いなる可能性を物語っているともいえよう。●日本がもつ世界4位の海水量●原発500年分のウランが毎年●海底熱水鉱床の鉱物とレアメタル●94年分の天然ガスが眠る海●尖閣諸島周辺の700兆円の油田●世界最先端を走る海洋温度差発電●日本沿岸は「世界三大漁場」●9時5時で年収1000万円の漁師●海の農地でバイオ燃料を●陸の50倍の資源を活かすために

定価922円(税込)

ISBN9784062726818

※税込価格は、税額を自動計算の上、表示しています。ご購入に際しては販売店での販売価格をご確認ください。

オンライン書店で購入

  • こちらで販売中 amazon
  • Rakutenブックス
  • honto