刊行書籍一覧へ
BOOKS

刊行書籍情報

ビタミンCの大量摂取がカゼを防ぎ、がんに効く

ビタミンCの大量摂取がカゼを防ぎ、がんに効く

生田 哲 プロフィール

「飲みすぎはムダ」は誤り!副作用もなし!「1g×1日4回」で感染症、心筋梗塞、脳梗塞も防ぐ米国医学界で1度は否定されて、完全復活した「健康法」の驚くべき効能と使い方ビタミンCをミリグラム単位で摂取していたのでは、壊血病を防ぐことはできますが、ヒトが最適な健康を維持するにはまったく不十分なのです。そもそも、ビタミンCを“ビタミンの一種”と思うから誤解を生じるのです。じつはビタミンCは、ビタミン(微量栄養素)というより“食品のひとつ”と考えるべきなのです。(中略)ヒトは体内でビタミンCを合成できませんが、すべての植物、そして大多数の動物は体内で、ビタミンCを1日にミリグラム単位ではなく、その1000倍にあたるグラム単位で大量につくることができます。だから、すべての植物と大多数の動物にとってビタミンCは微量栄養素ではありません。いくつかの動物(霊長類の一部)だけが、ビタミンCを体内で生産できませんが、その最たるものがヒトです。――<第2章より>●なぜ、娘はカゼをひかないのか●ビタミンCは「魔法の弾丸」●否定論者の“初歩的な間違い”●ポーリング博士の偉大な業績●ヒトから失われた「合成能力」●がん以外にも驚くべき効果がある●現代人は慢性ビタミンC欠乏症●血中濃度は3倍以上に上げられる●「腸管耐容量」という目安●ビタミンCには副作用がない

定価922円(税込)

ISBN9784062726511

※税込価格は、税額を自動計算の上、表示しています。ご購入に際しては販売店での販売価格をご確認ください。

オンライン書店で購入

  • こちらで販売中 amazon
  • Rakutenブックス
  • honto