刊行書籍一覧へ
BOOKS

刊行書籍情報

浮動票の時代

浮動票の時代

長島 一由

日本はどうなる?時代を読み解く鍵(キー)はここにあり!元フジテレビ局員の全国最年少市長が明かす!最新の選挙必勝戦術とは?最強の政治改革術とは?そして今、有権者はどう行動すべきか!?「バンザイ写真をお願いします」 フラッシュが洪水のようにたかれる。ありふれた選挙終幕の一場面。だが、他の事務所ではあり得ないことが起きていた。投票用紙に「長島一由」と書いたのは、私の横に写っている妻だけだった。31歳。全国最年少市長が誕生した。しかし、3ヵ月以上の居住が必要とされる投票要件を満たさず、自分自身が出馬した選挙で自分の名前を書くことができなかった。選挙戦をサポートしてくれた中心スタッフのほとんども市民以外の人だった。浮動票だけで選挙に勝つ。このあとも、ほとんどすべて浮動票で当選する仲間が相次いだ。なぜ、こういう現象が起こるのだろうか。この現象を考えたとき、時代を読み解く鍵があるのかもしれない。●浮動票時代の選挙と旧来型の選挙●“そのまんま東現象”から学ぶこと●無党派票と浮動票の違い●地方首長選挙は大統領制●オール野党議会への対処術●今だからできる役所を変える発想術●役所とテレビ局の違い●ナンバー2不在の意味●開き直った公務員の処遇●役所を使いこなすために

定価880円(税込)

ISBN9784062724623

※税込価格は、税額を自動計算の上、表示しています。ご購入に際しては販売店での販売価格をご確認ください。

オンライン書店で購入

  • こちらで販売中 amazon
  • Rakutenブックス
  • honto