刊行書籍一覧へ
BOOKS

刊行書籍情報

「善玉」「悪玉」大逆転の幕末史

「善玉」「悪玉」大逆転の幕末史

新井 喜美夫

竜馬、西郷、井伊、慶喜、勝海舟らの功罪の真実!!幕末、米国民が師とあおいだ武士(サムライ)とは誰か!?歴史は勝者が作る。そして、150年後に初めて明かされた驚愕の事実……歴史が変わる!!瀬戸内海で夜間航海中の紀州船に、その5分の1以下のボロ船を衝突させ、本来ならば船長室にいるべき竜馬が偶然にも甲板に立ち、衝突するや、自分のボロ船「いろは丸」から紀州船の甲板にいち早く乗り移り、航海上の重要書類を没収した。そして、船に不慣れな紀州船の乗員たちに対し、「当直士官が甲板にいなかっただろう」などと誘導尋問を行い、のちの賠償裁判を有利に運ぼうとした。本来ならば、まず賠償問題よりも、乗組員の安全を確保する方が先であろう。だが、その必要はなかったらしい。なぜなら、全員無事に、「自分で救助されていた」からである。●司馬遼太郎の大誤解●「特殊部隊の頭領」西郷隆盛●米国民が師とあおいだ小栗忠順●パークスが止めた江戸城総攻撃●竜馬の死が必要だったわけ●武士道を近代化した河井継之助●ホラ話で歴史を変えた勝海舟●真の「ラスト・サムライ」松平容保●史上最大の汚点「将軍」徳川慶喜●わずか10名が獄死した「大獄」

定価880円(税込)

ISBN9784062722964

※税込価格は、税額を自動計算の上、表示しています。ご購入に際しては販売店での販売価格をご確認ください。

オンライン書店で購入

  • こちらで販売中 amazon
  • Rakutenブックス
  • honto