刊行書籍一覧へ
BOOKS

刊行書籍情報

禅僧たちの「あるがまま」に生きる知恵

禅僧たちの「あるがまま」に生きる知恵

松原 哲明

「バカ」になり正直に生きればストレスも解消小賢しい知恵より純朴に生きる!達磨から始まり、白隠、一休、沢庵に伝わる禅の真髄!禅とは丹田腹式呼吸!心眼で自分を見抜く!!禅をひと言でいうと、丹田腹式呼吸です。丹田腹式呼吸を続けると、どうなるか。人間の根本である心が、本来の清浄心になります。これを、自性清浄心(じしょうしょうじょうしん)といい、誰しもの本来の姿だと禅は明確に定義しました。(中略)人間の根本は心です。それは本来清浄なもので、物静かでしっとりと落ち着いた状態になっていますから、正しい坐禅法による丹田腹式呼吸をした人は、坐禅が終わると、物静かで、しっとりと落ち着いて、無駄口を叩いたりしません。(中略)不安定な心を本来の姿に戻し、平常心に生きるには、今こそ禅です。禅者の生き方は「出世間法」といいます。一般の人の生き方は「世間法」です。それを念頭において、臨済禅を代表する禅者の生きざまと、心の理念を、じっくり味わってください。●その場に立って本物を見る●自分の中にいる真人を見る●自分のまま、いつものまま●まずは「ありのまま」に満足する●自分の言葉に本性が見える●「無」から無のイメージを取る●種子をまき、天の恵みを得る●起きて、着て、食べて、寝る●人は磨けば光る、進歩する●気海丹田で心気を養う

定価922円(税込)

ISBN9784062722834

※税込価格は、税額を自動計算の上、表示しています。ご購入に際しては販売店での販売価格をご確認ください。

オンライン書店で購入

  • こちらで販売中 amazon
  • Rakutenブックス
  • honto