刊行書籍一覧へ
BOOKS

刊行書籍情報

稲作民外交と遊牧民外交

稲作民外交と遊牧民外交

杉山 徹宗

ジャーナリスト櫻井よしこ氏絶賛!!「北朝鮮、イラク、中国……機能しない日本外交の現実が、よくわかる本!」日本外交を遡ってみると外交の問題は外務省だけの問題ではなく、実は日本人という民族全体にかかわる問題であることも認識する必要がある。すなわち、大陸諸国が展開する外交と日本人の行う外交は、どうもチグハグなのである。これまでも日本は大陸国家の外交官たちが、なぜ「したたか」なのかを深く追究してこなかった。相手の資質が明確につかめなければ、外交戦略も対応も無理である。本書は、遊牧民の末裔である欧米、中近東、アフリカ、ロシア、中国、韓国、北朝鮮などの「外交方法」と、日本外交の対応を外交史や民族学などから紐解いて、大陸民族の行っている外交の本質を徹底的に分析し、これからの日本外交や大陸諸国との関係に役立てようとするものである。●世界の民族7000の資質は2つ●大陸民族は遊牧民の末裔●人間支配と管理が巧みな遊牧民●受容・忍従型の稲作民●日本外交と遊牧民外交の特徴●均一化された社会と地理的事情●中国、韓国、北朝鮮の異常●諜報と工作は常識●歪曲したままの歴史●世界から戦争はなくならない

定価964円(税込)

ISBN9784062722575

※税込価格は、税額を自動計算の上、表示しています。ご購入に際しては販売店での販売価格をご確認ください。

オンライン書店で購入

  • こちらで販売中 amazon
  • Rakutenブックス
  • honto