刊行書籍一覧へ
BOOKS

刊行書籍情報

箱庭療法 こころが見えてくる方法

箱庭療法 こころが見えてくる方法

田中 信市

数多くの実証例。自分で自分のこころを開く治療法!!なぜ箱庭をつくることで、こころの深層が動きだすのか?病んだこころが癒されるのか?実例を通して、こころの変わりゆく様子が手に取るようにわかってくる!箱庭療法は、砂遊びの感覚があり、子どもに好まれる。不登校、情緒不安定、チック、夜尿、いじめ、抜毛など、さまざまな子どもたちが対象となっている。一方、子どもばかりでなく、思春期・青年期、さらに大人が箱庭制作に取り組むことが、心理的な問題の解決に有効であることがわかっている。対人恐怖症や抑うつ、摂食障害、職場不適応、中年期のこころの危機などにおいても、自らのこころの世界を表現し、深く体験することによって、内的な変容が促され、症状が解消したり、対人関係などの外的世界における変化が生じてくるのである。●悲しみをこころに収めるまで●痛みの体験が転回点●こころの傷が癒されるきっかけ●変化は向こう側からやってくる●学習困難な16歳の箱庭と夢●中年の危機の中でつかんだこと●今までと違う「私」になるとき●ユング少年の「偉大な秘密」●イメージ療法から見た箱庭体験●小さな変化が人生の質を変える

定価968円(税込)

ISBN9784062722360

※税込価格は、税額を自動計算の上、表示しています。ご購入に際しては販売店での販売価格をご確認ください。

オンライン書店で購入

  • こちらで販売中 amazon
  • Rakutenブックス
  • honto