刊行書籍一覧へ
BOOKS

刊行書籍情報

大阪あほ文化学

大阪あほ文化学

読売新聞大阪本社

アホになりきれる強さがほんものの文化を創る!!東京(巨人)と大阪(阪神)はこんなに違う!だから、こんなにスゴイ!文化、暮らし、ものの言い方、考え方、気質など、その違いを徹底比較。なぜ大阪がパワフルなのかがわかる一冊!あっと驚かすことをいつも考えているのが商人。人を喜ばせることがサービスと信じて疑わない町、大阪。「大阪では『オモロイ』というのが最大のほめ言葉。『オモロイ』ものが極限まで集積したのが道頓堀の風景」大阪のCMのコンセプトは「わしゃアホや。そやけどあんたもアホや」。この視点の低さが共感を呼ぶ。外からは「金に頭を下げる」と見られる関西だが、そこから見えてくるのは、儲けにもならないのに親切にしてしまうという、なんともお人好しの素顔でもある。応援なのか、絶叫なのか。とにかく熱狂的といえば、甲子園の阪神ファン抜きには語れない。トラ文様のハッピ姿で、メガホンを叩き鳴らす。球場がどよめく。そのフィーバーは尋常ではない。「関西人のバイタリティの象徴ですわ」と団長は胸を張る!!●すべて値切ってなんぼ●「タコ」をこよなく愛す●漫才、落語はオモロイモン勝ち●「ええもん、つくんなはれ」●ルール嫌いの大阪人気質●「いらち」という活気●東の「イキ」、西の「スイ」●こてこて文化のシンボル●「ネオ方言の時代」●「生き金」を使うこと

定価858円(税込)

ISBN9784062722162

※税込価格は、税額を自動計算の上、表示しています。ご購入に際しては販売店での販売価格をご確認ください。

オンライン書店で購入

  • こちらで販売中 amazon
  • Rakutenブックス
  • honto