刊行書籍一覧へ
BOOKS

刊行書籍情報

40歳からの家庭漢方

40歳からの家庭漢方

根本 幸夫

今日から自分でできる!!病気を防ぐ漢方3000年の知恵!!病気にならないための健康管理と病気を初期のうちに治してしまう心構え!!それが家庭漢方の一番の効用だ。10歳若返る心と体づくりを目指す、働き盛りのための本!!太りすぎを治したい。しかも美しく健康にやせたい。これは若い人から中高年まで、だれもが望むところです。若い人は太りすぎは格好が悪いという美的側面からの願望が強いのですが、中高年になると健康面からも心臓病、動脈硬化、高血圧、高脂血症などの生活習慣病の原因となるため、気をつけなければなりません。その上、体重が増えると膝や腰を痛めやすくなり、そうなると生活にも支障が出てきます。まず太ると、余分な皮下脂肪がつきます。太った人はちょうどお相撲さんのように重心が前のほうにあって、上半身が後ろにそる状態になります。背骨の自然なS字形湾曲が極端になり、腰椎に負担がかかって腰痛を引き起こすもととなるのです。漢方では、太りすぎを体質別に、気が関係するもの、血(けつ)が関係するもの、水(すい)が関係するものの3つに分けます。●美しく健康な漢方ダイエット●脱毛部位には生えぎわのお灸!●聴力をアップする●カラオケの声をよくする!●ボケの始まりかと心配な人に!●五十肩を治す!●肩こりは二本足の宿命だから●肘の痛み、膝の痛みをとる!●ちょっと体が変と感じたら●高血圧、花粉症、更年期障害

定価924円(税込)

ISBN9784062722100

※税込価格は、税額を自動計算の上、表示しています。ご購入に際しては販売店での販売価格をご確認ください。

オンライン書店で購入

  • こちらで販売中 amazon
  • Rakutenブックス
  • honto