刊行書籍一覧へ
BOOKS

刊行書籍情報

ラジオ歳時記 俳句は季語から

ラジオ歳時記 俳句は季語から

鷹羽 狩行

NHK「ラジオ深夜便」放送中の明快上達法!! 月別に主な季語と例句、秀句を挙げて簡明に解説した。大きな字で読みやすく、美しい日本の感性豊かな言葉がわかる、俳句を作る人にも作らない人にも楽しめる一冊。 ●季語はどうして決まるのか ●正月らしい季語、珍しい季語 ●一茶、逆転の発想 ●冬と春の間で紛らわしい言葉 ●上五と下五のつなぎの言葉 ●句またがりの名句 ●季重なり ●指折り数えて句を作る ●数字の季語 ●年2回の行事の季語 NHK「ラジオ深夜便」のアンカー宇田川清江さんから、「番組のコーナーで俳句のお話をしていただけませんか。生放送で、台本なし……」との電話があった。宇田川さんとは、NHK国際放送の俳句番組でご一緒したことがある。喜んでお引き受けし、タイトルも「ラジオ歳時記」と、すぐに決まった。というわけで、平成11年から始まった私の放送も、今年で4年目に入った。本書は、その「ラジオ歳時記」をもとにして加筆したものである。 俳句は、たった17音でありながら、深い内容を盛り込むことができる。それは季語があるからといえる。私にとって俳句を作ることは、取りも直さず、「季語」と付き合うことである。季語を語ることは、俳句を語ることにもなる。

定価858円(税込)

ISBN9784062721677

※税込価格は、税額を自動計算の上、表示しています。ご購入に際しては販売店での販売価格をご確認ください。

オンライン書店で購入

  • こちらで販売中 amazon
  • Rakutenブックス
  • honto