刊行書籍一覧へ
BOOKS

刊行書籍情報

小・中学生の海外留学事情――親と子の自立をめざして

小・中学生の海外留学事情――親と子の自立をめざして

浅井 宏純

留学は今や進学や転校と同等の選択肢の1つだ!! ひきこもりや不登校などの現状打破のために、自分の可能性を広げるために、英語力がゼロでも海外留学という道がある!小・中学生の海外留学を豊富な実例で紹介!! ●不安で悩みの多い日本の教育 ●海外留学で自立をめざす ●不登校などから脱出する留学 ●自信をとりもどした留学 ●勉強大好き、エリート養成の留学 ●企業の後継者になるための留学 ●スポーツや芸術の才能開花の留学 ●親子の会話が復活 ●小・中学生の失敗は少ない ●お勧めの学校とサマースクール いま、家庭や学校教育現場の荒廃が言われ、自分で考え行動することができない、夢の持てない日本の子どもたちが増加しています。 私は、主体的に考えることができるように「自立」させる子育ての1つの方法として、「留学」を提案したいのです。子どもたちの留学の手助けを通して得た長年の経験から、海外の教育現場はどんなものか、留学した子どもたちと家族が自立していく過程を例をあげてお話しします。親の決断と子どもの「やってみたい」という勇気があれば、語学(特に英語)のまったくできない子どもたちでも、適切な準備と学校選択で海外の初等・中等教育機関を自由に、安全に利用できるのです。 子どもたちはチャンスを与えれば、たくましくなります。いまは、小・中学生からの留学がお勧めなのです。

定価968円(税込)

ISBN9784062721240

※税込価格は、税額を自動計算の上、表示しています。ご購入に際しては販売店での販売価格をご確認ください。

オンライン書店で購入

  • こちらで販売中 amazon
  • Rakutenブックス
  • honto