刊行書籍一覧へ
BOOKS

刊行書籍情報

夫のための男女児生み分け法―成功率81%の驚異

夫のための男女児生み分け法―成功率81%の驚異

杉山 四郎

1万人以上の赤ちゃんが希望通りに生まれた!! 「男の子が欲しい」「女の子が欲しい」が現実になる!! 生み分け指導の第一人者が20年の実績を集大成。 従来は困難を極めた排卵日の特定も確立99%と飛躍的に進歩!! ●夫は妻に心をこめて協力を ●性を分ける受精のドラマ ●超過酷!精子の生存競争 ●精子が子どもの性を決定する ●性交日を選んで生み分ける ●排卵日がわかるからだのサイン ●超音波とホルモン検査で正確に ●正しい避妊で生み分けにトライ ●排卵障害の人も生み分けられる ●不妊の原因は男女で半々ずつ 性交の仕方は、やはり生み分けのための最大のポイントとなります。男の子を産むためには、膣内の酸性度を弱めなければなりません。そこで夫は前戯にたっぷりと時間をかけ、妻が何回もオルガスムスを感じるように努力する必要があります。 女の子を生むためには、この逆を心がけなければなりません。 つまり、生み分けしようと決めたら、性交はひとえに男性の理解と協力にかかっているといってもよいでしょう。セックスは心と体のコミュニケーションです。夫婦なのですから、これをいい機会だと思ってセックスについて話し合ってみましょう。そこからまた新しい2人の関係が生まれるはずです。もちろん、生まれた子どもが希望しない性であっても、心からの愛情をもって育てることが原則です。

定価858円(税込)

ISBN9784062721226

※税込価格は、税額を自動計算の上、表示しています。ご購入に際しては販売店での販売価格をご確認ください。

オンライン書店で購入

  • こちらで販売中 amazon
  • Rakutenブックス
  • honto