刊行書籍一覧へ
BOOKS

刊行書籍情報

誤用乱用 テレビの敬語

誤用乱用 テレビの敬語

奥秋 義信

全て実例、どこが間違いか!?このままでは日本語が危ない!!テレビで放送された誤用敬語の実例をあげ、正しい敬語のルールとコツをわかりやすく解説。間違いの理由がわかれば敬語は簡単に使える!現代の言葉の乱れに拍車をかけているのが、テレビ・ラジオから流れてくる誤用乱用の敬語ではないでしょうか。本書では、電波にのったおかしな“敬語”を、おもな材料としてまな板に載せています。抽象論を避けるためです。アナウンサーやリポーターなどが用いる誤用乱用の敬語が、敬語の乱れを拡散させている現状は無視できません。社会一般には、「放送で使われている言葉遣いだから、正しいに違いない」となってしまうのです。具体的に問題点を指摘する半面で、言葉狩りになることは避けなければなりません。ですから、責任上、番組名や題材名をあげながらも、発言者名は出しませんでした。放送日も原則として示していません。それでも、本人名が推定される場合は、公器での発言として、やむを得ないものと考えます。

定価858円(税込)

ISBN9784062720458

※税込価格は、税額を自動計算の上、表示しています。ご購入に際しては販売店での販売価格をご確認ください。

オンライン書店で購入

  • こちらで販売中 amazon
  • Rakutenブックス
  • honto