刊行書籍一覧へ
BOOKS

刊行書籍情報

無法経済の主役たち 「頭取・社長」という名の不良債権

無法経済の主役たち 「頭取・社長」という名の不良債権

有森 隆
グループK

責任感のかけらもない無能・悪徳経営者たちの罪と罰!! みずほ銀、UFJ銀、マイカル、そごう、青木建設、雪印食品……。 大不祥事を起こしても、なんらの痛痒(つうよう)も感じない経営トップの責任を徹底的に追及する!! 2002年4月1日、ペイオフの凍結が解除され、預金者は「自己責任」を求められることになった。しかし、個人に自己責任を求める銀行には責任感が欠如している。銀行だけにとどまらない。経済・産業界にはモラルハザード(倫理の欠如)が蔓延している。税金で救済されながら高額退職金を平気で受け取る大銀行の頭取、債権放棄を受けて乱脈経営の責任から逃れる大企業の社長――。いまや巨大な「不良債権」と化した経営トップの責任を徹底的に追及する!

定価924円(税込)

ISBN9784062566353

※税込価格は、税額を自動計算の上、表示しています。ご購入に際しては販売店での販売価格をご確認ください。

オンライン書店で購入

  • こちらで販売中 amazon
  • Rakutenブックス
  • honto