刊行書籍一覧へ
BOOKS

刊行書籍情報

なぜ犬はあなたの言っていることがわかるのか 動物にも“心”がある

なぜ犬はあなたの言っていることがわかるのか 動物にも“心”がある

ヴァージニア・モレル
庭田 よう子

 魚になるってどんな感じだろう、と考えたことはあるだろうか。あるいはオウムやイルカ、ゾウになることは? 彼らは私たちと同じように考え、悲しみ、愛情を持つのだろうか? 科学者たちはいま、この疑問に答えようとしている。最新の研究によって、アリが教育すること、ラットはくすぐられるとよろこぶこと、犬が1000語ものボキャブラリーを持ち、インコは寝ている間に歌を習得することが次々明らかになってきた。 本書は動物の行動、思考、認知能力を地道に探る研究者たちを追うことで、動物の“心”のありようを解き明かそうと試みる。筆者はアメリカ、日本、ベネズエラ、コスタリカ、オーストラリア、ドイツ、イギリス、ハンガリー、オーストリア、ケニアと、世界中の研究者と現場を取材。身近な生き物たちの持つ驚くべき知性の発見によって、「動物は本能のままに生きる劣った存在」だとする古い概念が覆される過程をたどっていく。 動物は何を、どのように考えているのか? 動物の心という未知の領域に足を踏み入れ、同じ地球に暮らす私たちと彼らの絆に新たな視点をもたらす一冊。 天才ヨウムのアレックス、京大霊長類研究所のチンパンジーなど、世界的に有名な動物も登場する。「感動的かつ刺激的。巧みな話術が用いられ、ときに胸がしめつけられる」(ワシントン・ポスト)と評された。

定価2090円(税込)

ISBN9784062153096

※税込価格は、税額を自動計算の上、表示しています。ご購入に際しては販売店での販売価格をご確認ください。

オンライン書店で購入

  • こちらで販売中 amazon
  • Rakutenブックス
  • honto