刊行書籍一覧へ
BOOKS

刊行書籍情報

世界一の映画館と日本一のフランス料理店を山形県酒田につくった男はなぜ忘れ去られたのか

世界一の映画館と日本一のフランス料理店を山形県酒田につくった男はなぜ忘れ去られたのか

岡田 芳郎

昭和24年、山形県酒田市に開業した「グリーン・ハウス」という映画館をご存じでしょうか。映画評論家・淀川長治氏をして「世界一の映画館」と言わしめた伝説の映画館です。では、同じく酒田市にある「ル・ポットフー」というフランス料理店はご存じですか。これまた、昭和40年代から50年代にかけて、開高健、丸谷才一、山口瞳らの食通たちの絶賛を浴びた「日本一のフランス料理店」です。そして、この映画館とレストランの支配人として腕をふるったのが、本書の主人公、佐藤久一です。 しかし、佐藤久一の名前を出すと、地元酒田の人たちの多くは顔を曇らせます。それはいったい、なぜなのでしょうか。あの忌まわし出来事を思い出させるからなのでしょうか──。 東北地方の一地方都市を舞台に、客に奉仕することと恋をすることに無情の情熱を抱いた男の生涯をたどる、まったく新しいタイプのノンフィクション作品です。

定価1870円(税込)

ISBN9784062143608

※税込価格は、税額を自動計算の上、表示しています。ご購入に際しては販売店での販売価格をご確認ください。

オンライン書店で購入

  • こちらで販売中 amazon
  • Rakutenブックス
  • honto