刊行書籍一覧へ
BOOKS

刊行書籍情報

鏡の告白

鏡の告白

中村 うさぎ

なぜ、いつも我慢してしまうんだろう。失恋。不倫。過食。メール中毒。ペット依存。暗闇から脱出した10人の女性たちと、中村うさぎとの対話。この本に登場する女たちは、皆、「女のつらさ」を抱えて生きている人々である。ある者は「美」や「恋愛」といった「女偏差値」を求めてひたすら暴走し、またある者は「何者かにならねば」といった「社会偏差値」(←これには仕事のキャリアだけでなく、「母」や「妻」といった役割能力の偏差値も含まれる)に追い回されて放浪する。(中略) 諸君、生きていくのは、つらいよな。女であれば、なおさらだ。だが、こうやって悪戦苦闘しながら生きていくことに、意味がないとは思わない。苦しんだ分、我々は、なにかしらのご褒美を貰えるであろう。現に、彼女たちの多くは、暗闇の中から手探りで何かを掴み、自力で脱出した。その「何か」が、彼女たちの今後の人生に必ず役立つ宝物であることを、私は確信しているのである。――<「あとがき」より>

定価1650円(税込)

ISBN9784062143066

※税込価格は、税額を自動計算の上、表示しています。ご購入に際しては販売店での販売価格をご確認ください。

オンライン書店で購入

  • こちらで販売中 amazon
  • Rakutenブックス
  • honto