刊行書籍一覧へ
BOOKS

刊行書籍情報

心の科学 戻ってきたハープ

心の科学 戻ってきたハープ

エリザベス・ロイド・メイヤー
大地 舜

「三秒先の未来は予知できるか?」「ジョー・マクモニーグルの遠隔透視は本当か?」「人間の思考は物資に影響を与えるか?」「テレパシーや虫の知らせは実際にあるのか?」盗まれた娘のハープがダウジングによって無傷のまま見つかった。カリフォルニア大学バークレー校心理学部の助教授だった著者はそのとき、科学に対する見方が音をたてて崩れるのを感じた。科学という土台にしっかりと根を張って仕事をし、超常現象に懐疑的だった著者は、それから15年に及ぶ、真実探究への旅に出ることになった。そこで彼女が見たものは?●本書からの抜粋本書は、一台のハープをめぐる驚くべきエピソードから始まる。似たような話はごまんとあるが、普通なら知ることができないはずの事を知るという典型的な例だ。……科学者としての私は、この話を信じない。だが一人の人間としては信じたい。……一人の人間としての私は、この話には説得力があると思うし、感銘を受けた。……エリザベスはみずからを、従来の科学では把握できない謎に向かい合う科学者として描写した。そこに説得力を感じるのだ。(理論物理学者フリーマン・ダイソンによる序文より)

定価2090円(税込)

ISBN9784062141291

※税込価格は、税額を自動計算の上、表示しています。ご購入に際しては販売店での販売価格をご確認ください。

オンライン書店で購入

  • こちらで販売中 amazon
  • Rakutenブックス
  • honto