刊行書籍一覧へ
BOOKS

刊行書籍情報

宿澤広朗 運を支配した男

宿澤広朗 運を支配した男

加藤 仁

2006年6月17日、三井住友銀行専務・宿澤広朗は群馬県内で山登り中に突然倒れ、急逝した。享年55。宿澤広朗は、人並みはずれた強運の持ち主だっただけでなく、想像を絶する努力によって「運を支配した男」でもあった。本書は、宿澤広朗の銀行内での活躍や私生活上の知られざるエピソードを、膨大な取材によって掘り起こした傑作評伝である。2006年6月17日、三井住友銀行専務・宿澤広朗は群馬県内で山登り中に突然倒れ、急逝した。享年55。ラガーとして頂点を極め、銀行マンとしても大銀行頭取の座まで指呼の間まで迫りながらの無念の夭折だった。宿澤の告別式には4000人を超える人々がつめかけ、故人の人脈と人望の厚さを示した。地方の進学校から名門・早稲田大学ラグビー部に進み、あっという間にレギュラーを獲得しただけでなく、社会人を破って日本一に。日本代表選手にも選ばれ、卒業時には多くの社会人チームから勧誘された文字通りの天才ラガーだった。戦局を見通す目の確かさは指導者としても発揮され、1989年日本代表監督に就任するやいなや強豪スコットランドを破る金星を挙げた。この勝利は、いまも日本ラグビー最大の金字塔として語り継がれている。宿澤氏は、サラリーマンとしても別格の決断力、実行力を示した。住友銀行に就職するとたちまち頭角を現し、ロンドン支店時代にはディーラーとして銀行に巨大な利益をもたらした。帰国後も重職を歴任、とくに9・11テロでは卓抜な危機管理を示した。松下電器グループ子会社の整理、江崎グリコ、ワールドなどの企業防衛にも手腕を振るうなど、金融のまさに第一線で活躍した。宿澤広朗は、人並みはずれた強運の持ち主だっただけでなく、想像を絶する努力によって「運を支配した男」でもあった。本書は、宿澤広朗の銀行内での活躍や私生活上の知られざるエピソードを、膨大な取材によって掘り起こした傑作評伝である。

定価1760円(税込)

ISBN9784062140669

※税込価格は、税額を自動計算の上、表示しています。ご購入に際しては販売店での販売価格をご確認ください。

オンライン書店で購入

  • こちらで販売中 amazon
  • Rakutenブックス
  • honto