刊行書籍一覧へ
BOOKS

刊行書籍情報

犯罪被害者の声が聞こえますか

犯罪被害者の声が聞こえますか

東 大作

もう隠れない。もう泣かない。被害者たちが立ち上がった!国を動かした「全国犯罪被害者の会」2281日の記録。闘いはまだ終わらない。「プロローグ 踏み出した一歩」よりこの画期的な法律(「犯罪被害者等基本法」)が成立したのは、岡村勲さんや岡本真寿美さんをはじめ、それまでまったく声もあげられず、加害者を裁く刑事裁判にも参加できず、補償を受けることもできず、医療費まで自己負担を強いられ、社会から孤立し、1人苦しんできた被害者の人たちが、自らの手で立ち上がり、社会に訴え、運動を巻き起こしたからだった。犯罪被害者1人ひとりの悲痛な訴えを、メディアが受け止め、政治が受け止め、関係省庁の反対を押し切って、法律として成立させた。犯罪被害者という被害の当事者が、戦後一貫して変わらなかった「司法制度」の根幹を変えようと挑戦し、それが実際に「基本法」の形で国家の目標として掲げられたのだ。日本の戦後史、民主主義にとっても、歴史的な瞬間だった。

定価2090円(税込)

ISBN9784062125918

※税込価格は、税額を自動計算の上、表示しています。ご購入に際しては販売店での販売価格をご確認ください。

オンライン書店で購入

  • こちらで販売中 amazon
  • Rakutenブックス
  • honto