刊行書籍一覧へ
BOOKS

刊行書籍情報

病が語る日本史

病が語る日本史

酒井 シヅ

歴史上の人物の死因解明とその現代的教訓。 日本武尊の死因・脚気の原因はいつ明らかにされたか? もし武田信玄がガンで急死しなかったら? 具体的な謎解きを通して、日本人の病気との闘いのあとをたどる。 著者の酒井氏は、日本の医学史研究の第一人者であり、私も歴史小説の筆をとる時、しばしば氏のもとを訪れて御教示を得てきた。医学史についての知識は多方面にわたっていて、その豊かさは驚嘆すべきものがある。 その氏が、病を通して日本史を語るこの著書には、氏の知識が存分に駆使され、病の絵巻物を見るような彩りがある。当然のことながらたしかな忠実にもとづいた内容で、私自身の知識も新らたにふくらむのを感じる。 人間が決して避けられぬ病を通して日本史を見つめるという、着眼が素晴しい。無数の人々によって形づくられてきた日本の歴史が、より豊かなものになって浮びあがってくる。――(吉村昭)

定価1980円(税込)

ISBN9784062105668

※税込価格は、税額を自動計算の上、表示しています。ご購入に際しては販売店での販売価格をご確認ください。

オンライン書店で購入

  • こちらで販売中 amazon
  • Rakutenブックス
  • honto