刊行書籍一覧へ
BOOKS

刊行書籍情報

アリス

アリス

乗越 たかお

9歳でデビュー、13歳でブロードウェイを熱狂させ、23歳で引退した伝説のアリス・フミコ・カワハタがいま甦る黎明期の日本ショウビジネス界に彗星のようにあらわれた昭和モダンの女神ダンスが、ジャズが輝いていた戦前の大スター。川畑が歌った「あなたとならば」は半世紀後、「上海バンスキング」で吉田日出子が歌いリバイバル・ヒットした。人気ミュージカル「青空」の主人公初の評伝1916年ハワイ生まれの日系3世。ロスアンゼルスに移ったのち、その才能が花ひらき、9歳でデビュー。その後、ニューヨークへ進出。「琥珀色のジョセフィン・ベイカー」の異名をとり、13歳でブロードウェイの天才少女と騒がれる。来日してからも、当時東洋一と謳われた日本劇場の柿落としの公演を、わずか17歳でまかされる。タアキイ(水の江瀧子)との遭遇、映画出演、レコードデビュー……。しかし、23歳で突然、結婚と同時に引退。その後、マスコミの前にまったく姿を見せなかった川畑文子の肉声を伝える。

定価1760円(税込)

ISBN9784062096195

※税込価格は、税額を自動計算の上、表示しています。ご購入に際しては販売店での販売価格をご確認ください。

オンライン書店で購入

  • こちらで販売中 amazon
  • Rakutenブックス
  • honto