刊行書籍一覧へ
BOOKS

刊行書籍情報

大学の『罪と罰』

大学の『罪と罰』

桜井 邦朋 プロフィール

現役の工学部部長が語る「大学の掟」とは!そのあまりにも人間的な教授の人となり、そのあまりにも日本的な大学のシステム、大学“冬の時代”を迎えて日本の大学はこのままでよいのか!●日本の大学にはこんな教授がいる・いい加減な講義しかできない人・研究能力がないので論文を書けない人・論理的思考能力を欠いている人・単なる物知りで知性のない人・まともな文章の書けない人・自分の言論に責任を持たない人・ゴシップや落ちた話しかしない人・大学を利権の場と心得ている人

定価1602円(税込)

ISBN9784062068864

※税込価格は、税額を自動計算の上、表示しています。ご購入に際しては販売店での販売価格をご確認ください。

オンライン書店で購入

  • こちらで販売中 amazon
  • Rakutenブックス
  • honto