刊行書籍一覧へ
BOOKS

刊行書籍情報

資本主義を語る

資本主義を語る

岩井 克人

人間は資本主義の中心にいるのかこの世に富を生みだしてきたのは本当に人間であったのか?「ノアの洪水以前」から価値体系と価値体系との間の差異を媒介してきた資本主義について明快に語る。どうやらわたしたち人間は、ポスト産業資本主義とよばれる時代の喧噪のなかで、自己愛にたいする4番目の痛手を経験しているのかもしれません。人類の歴史とともに古いこの資本主義社会において、「人間」は1度として中心を占めたことはなかったのです。──本文より

定価1923円(税込)

ISBN9784062067386

※税込価格は、税額を自動計算の上、表示しています。ご購入に際しては販売店での販売価格をご確認ください。

オンライン書店で購入

  • こちらで販売中 amazon
  • Rakutenブックス
  • honto