刊行書籍一覧へ

刊行書籍情報

仕事の未来

経済・ビジネス

仕事の未来

「ジョブ・オートメーション」の罠と「ギグ・エコノミー」の現実

小林 雅一 プロフィール

新型コロナウイルスのパンデミックに伴い、 グーグルやアップル、フェイスブックなど巨大IT企業が、 得意のクラウド業務システムを自社活用して、 従業員にテレワーク(在宅勤務)を呼びかけた。 にもかかわらず、その試みが 必ずしもうまくいっていないのはなぜか? グーグルとアマゾンという、世界をリードする2大企業は なぜAIを駆使した「仕事自動化」より、 精神的・人間的な要素を重要視しているのか? いま世界各国で増えている新たな職業、 アメリカで自動運転車が憎まれている理由、 医療に応用される「ワトソン」の限界とは? はたして、AIが切り開く未来は、 本当に私たちを「幸せ」にするのだろうか?

定価900円(税別)

ISBN9784065199350

オンライン書店で購入