刊行書籍一覧へ

刊行書籍情報

覚悟の競馬論

趣味・芸術・スポーツ

覚悟の競馬論

国枝 栄 プロフィール

調教師はふだん何を重視して馬と接しているのか? どうすれば強い馬をつくることができるのか? 東西格差はなぜ解消されないのか? 除外馬を減らすためにすべきこととは? このままでは日本の競馬はダメになるーー現役最強牝馬アーモンドアイを手掛けた調教師が これからの競馬界のあり方を考える。 ルメール騎手へのインタビューも特別収録! ・・・・・・・・・・ 私が中央競馬に身を置いてからのこの40年間で、 調教師を取り巻く環境はずいぶん変わった。 海外レースに挑む馬が増え、外厩も充実してくるなど、 まさにいま、日本競馬界は激変期を迎えているといっていい。 だが、このままでは日本の競馬界は衰退してしまうのではないか―― 私は今、そんな危機感を抱いている。 【東西格差はなぜ解消されないのか?】 【除外馬を減らすためにすべきこととは?】 一人でも多くの人々に、私の思いを共有していただきつつ、 今後さらに日本の競馬界が発展していくことを強く願っている。

定価840円(税別)

ISBN9784065176665

オンライン書店で購入