刊行書籍一覧へ

刊行書籍情報

死刑と正義

政治・社会

死刑と正義

森 炎

「ある日、家族が侵入者に殺害されたら」「社会の安全が揺らいだら」――。裁判員制度下、市民は正義の判断を下さなければならなくなった。何が死刑と無期懲役を分けるのか。その裁きを決める根拠とは。秋葉原通り魔事件、光市母子殺害事件、附属池田小児童殺傷事件などを手掛かりに、元裁判官が問いかける現代の罪と罰。

定価760円(税別)

ISBN9784062881838

オンライン書店で購入