刊行書籍一覧へ

刊行書籍情報

経済学の犯罪

経済・ビジネス

経済学の犯罪

稀少性の経済から過剰性の経済へ

佐伯 啓思

私たちはいつまで誤った経済学を信じ続けるのか? いまだ収拾のつかないグローバル金融危機。これに対する各国の対応は、結局は対処療法に過ぎず、次のバブルを招来させるものでしかない。そして資本主義の危機を底で支えているのは、社会主義国の中国という喜劇的状況。なぜこのような状況に陥っているのか。筆者は経済学の根本、貨幣の根源にまで遡り、いまの過ちを論じる。知的興奮とともに、今日の大問題への解決のヒントが見えてくる一冊!

定価840円(税別)

ISBN9784062881715

オンライン書店で購入