刊行書籍一覧へ

刊行書籍情報

脳のなかの身体

自然科学・医学

脳のなかの身体

認知運動療法の挑戦

宮本 省三

リハビリテーションに奇跡はない、しかし進歩はある──「この手足はなぜ動かないのか」。身体にのみ目を向けた旧来の運動療法は、脳卒中片麻痺患者の回復への期待に応えることができず、敗北を重ねてきた。損傷しているのが神経回路網なら、治療すべきは脳であり、「中枢神経系」の再生をはかるべきである。イタリアで産声をあげた認知運動療法の確かな歩みは、ここに始まった。すべては人間再生のために。

定価740円(税別)

ISBN9784062879293

オンライン書店で購入