刊行書籍一覧へ

刊行書籍情報

学校は誰のものか

政治・社会

学校は誰のものか

学習者主権をめざして

戸田 忠雄

教職員の差別意識、板挟みになる校長、教育委員会の闇……教育現場はなぜ混乱したか?——「よい先生」のいる「よい学校」に学びたい。こんな簡単な望みがどうしてかなわないのか。親、子ども不在の不毛な議論はもうごめんだ! 教育界の闇、「しがらみ共同体」にメスを入れ、究極の処方箋=教育バウチャー制を提言する。

定価740円(税別)

ISBN9784062879095

オンライン書店で購入