刊行書籍一覧へ

刊行書籍情報

ラーメンと愛国

趣味・芸術・スポーツ 日本語・日本文化

ラーメンと愛国

速水 健朗 プロフィール

なぜ「ラーメン職人」は作務衣を着るのか? いまや「国民食」となったラーメン。その始まりは戦後の食糧不足と米国の小麦戦略にあった。“工業製品”として普及したチキンラーメン、日本人のノスタルジーをくすぐるチャルメラ、「ご当地ラーメン」に隠されたウソなど、ラーメンの「進化」を戦後日本の変動と重ね合わせたスリリングな物語。

定価760円(税別)

ISBN9784062800419

オンライン書店で購入