刊行書籍一覧へ

刊行書籍情報

50年前の憲法大論争

政治・社会

50年前の憲法大論争

保阪 正康 プロフィール

半世紀前の議論がこんなに新鮮で役に立つ! 当時の大物議員と碩学が丁々発止で展開する憲法改正論議。——本書は、昭和31年(1956)3月16日金曜日に開かれた「第24回国会 衆議院内閣委員会公聴会」の記録です。意見を聴いた案件は「憲法調査会法案について」(法案提出者は時の自由民主党幹事長・岸信介ほか60名)。改憲派、護憲派ともにガチンコの議論を展開。論旨はじつにわかりやすく、議場の緊迫した空気も伝わってきます。白熱の論戦を読みやすく編集し、昭和史研究の第一人者である保阪正康氏の解説を付しました。

定価780円(税別)

ISBN9784061498884

オンライン書店で購入