刊行書籍一覧へ

刊行書籍情報

「月給百円」サラリーマン

政治・社会 日本史

「月給百円」サラリーマン

戦前日本の「平和」な生活

岩瀬 彰

昭和ヒトケタの日常——向田邦子の少女時代はどんな暮らしだったか?おじさんたちはいまと同様、銀座や新橋で酔っぱらっては「いまの若者はだめだ」と説教していた。講義をさぼって試験前にノートの“写本”を手に入れて乗り切る大学生は70年前から存在し、名門中学のお受験は過熱していた。テレビは実験段階まできており、戦争がなければ家電時代の到来はもっと早かったといわれている。いまと意味合いは違うが、「援助交際」も「サラ金」も存在した。多くの人々はいまと同様生活に追われており、「愛国」より「月給」、「思想」より「就職」だった。――<本文より>

定価740円(税別)

ISBN9784061498587

オンライン書店で購入