刊行書籍一覧へ

刊行書籍情報

「街的」ということ

日本語・日本文化

「街的」ということ

お好み焼き屋は街の学校だ

江 弘毅

街の雑誌(リージョナル・マガジン)『ミーツ』前編集長が綴る。京阪神街場のたのしみ! <応援文・内田樹>街のお好み焼き屋で嫌な思いをしたことがある人は、その店でワガママを言えるようになる可能性がある。なんだか居心地が悪くて違和感を感じた自分は、その場では不完全な存在で、つまり子どもであることを知れば、はじめて大人という存在を感じることができる。それが街の大人への第一歩かもしれないが、近道はない。そういうものなのである。――<本文より>

定価720円(税別)

ISBN9784061498563

オンライン書店で購入