刊行書籍一覧へ

刊行書籍情報

米軍再編

日本史 世界史

米軍再編

日米「秘密交渉」で何があったか

久江 雅彦

「外交の『八方塞がり』はついに日米関係に及んだ。在日米軍再編問題をめぐり生じている日本の危機を、徹底的に解明した必読書である」――佐藤優氏(『国家の罠』の著者)絶賛! 隠された全容に迫る驚愕のドキュメント! 日本政府は米国の攻勢にボールを投げ返せないまま、受け身の姿勢に終始してきた。……さまざまな構想が米国側から提示されたにもかかわらず、日本政府は「何ら具体的な提案はない」「米国と自由な意見交換をしている」と繰り返し、提案の内容を公式には一切伏せてきたのである。……政治が総力をあげて取り組んできた形跡もなく、交渉にのぞんだごく一握りの官僚たちの場当たり的な対応が、問題を複雑にし、協議を長期化させた。国民の目に触れることのない密室で、どのような攻防が繰り広げられてきたのだろうか。――<本書より>

定価700円(税別)

ISBN9784061498181

オンライン書店で購入