刊行書籍一覧へ

刊行書籍情報

キャラクター小説の作り方

文学 趣味・芸術・スポーツ

キャラクター小説の作り方

大塚 英志

物語の舞台や登場人物をどう設定するか。 オリジナリティ、「おもしろさ」とは何か。みるみる書ける小説入門! これは実用的な小説入門書であり、本気の文芸批評です。 登場人物をどう決めるか。作品世界をどう作るか。オリジナリティとは何だろう。 新しい文学が現れつつある今、もっとも注目される評論家/小説家が、誰でも書けるメソッドを教える。 ジュニア小説、ゲーム小説だけでなく、純文学、ミステリー、まんが、アニメ、映画まで応用できる! ●キャラクター小説とは何か ●キャラクターとはパターンの組み合わせである ●架空の「私」の作り方について ●物語はたった一つの終わりに向かっていくわけではないことについて ●お話の法則を探せ ●「千と千尋の神隠し」におけるお話の法則 ●「世界観」とはズレた日常である ●世界観の細部に神は宿る ●近代文学とはキャラクター小説であった ●「私」になる手段としての文学

定価760円(税別)

ISBN9784061496460

オンライン書店で購入