刊行書籍一覧へ

刊行書籍情報

ハイデガー=存在神秘の哲学

哲学・思想

ハイデガー=存在神秘の哲学

古東 哲明

この世に〈在る〉ことに何の意味があるのだろう。 難解なハイデガーの思索を解きほぐし、存在の深奥を見通す! 「この世と出会い直すために―― この本を書くにあたり、なにより導きの糸になったのはハイデガーである。だが、それにしてもなぜことさら、ハイデガーなのか。理由はじつに簡単。存在の味(意味)について、まともに考え、ちゃんと応接してくれる哲学者は、かれひとりしかいないからだ。 ぼくもあなたも死ぬ。その死のとき、こうして生まれ、この世に存在し、そして死ぬことの意味を得心して死にたいとおもう。すくなくとも、ぼくはそうおもっている。 哲学。それはまさに、そんな得心のための思考のいとなみのはずである。だが、にもかかわらず、哲学の歴史をみるとき、ぼくたちのそんな質朴だが痛切な問題に、こたえてはこなかったようにおもわれる。 生きて在るって、どういうことだろう。この世はなぜ存在するのか。そんなこの世にぼくが存在しているのはなぜか。 この本は、そんな「存在への問い」をもういちど堀りおこしながら、それにこたえていこうというものだ。」――(本書より)

定価800円(税別)

ISBN9784061496002

オンライン書店で購入