刊行書籍一覧へ

刊行書籍情報

迷う心の「整理学」

迷う心の「整理学」

増井 武士

解消しにくい悩みや心の問題にどう対処すればいいのか。実行しやすく効果の大きい方法を提示。問題との関係のあり方を変える──悩みや心の問題は死ぬまで起こり続けます。それは生きている限り変わりません。ただ心の問題に対する本人との関係のあり方は相当変わることができます。ないし、自然にずいぶん変わっていきます。ある意味で精神療法という仕事は、患者さんの問題への見方や考え方、とくに「感じ方」を変えることで問題と本人との関係のあり方を変える仕事だといえるかもしれません。……そしてこのモデルで大切にするのは常に、「今、ここの自分」です。人は「今、ここ」でしか生きていません。そして変えられるのも昔でなく「今、ここの自分」です。「今、ここ」の自分が変われば、昔の事実は変わらないけれど、昔を見る見方は変わっていきます。──本書より

定価640円(税別)

ISBN9784061494831

オンライン書店で購入