刊行書籍一覧へ

刊行書籍情報

中国医学の健康術

中国医学の健康術

小 修司

体・心・病・治癒についての3000年に及ぶ知恵の結晶。五臓六腑を巡る気・血・津液のバランスの観点から、多様な現代病への対応策と心身の健康を保つ養生法とを説く。「未病」という状態――中国医学には「未病」という考えがあります。気・血・津液という身体を構成している物質の量的な不足や流れの異常が、中国医学の診断法では認められるものの、未だ明らかな病気と認識される以前の状態ということです。別のいい方をすれば、食事や呼吸などさまざまな日常生活の中の摂生、つまり養生をすることで、これらの半病気的状態を脱却できる段階を未病というのです。一般のドックなどの検査では異常と認められないが、既に気・血・津液に何らかの異常が認められ、放置すれば重篤な疾病を引き起こす恐れがあると思われる人は、現代のようにストレスが多く、食生活で不摂生をする人が多い時代には、実際想像以上に多いものです。――本書より

定価631円(税別)

ISBN9784061493162

オンライン書店で購入